IMG_2279

帰国してから随分と時間が経ってしまいましたが…

大変光栄でとても恐縮ながら…
在大阪インドネシア共和国総領事館と
インドネシア共和国観光省主催のFAM TRIPに
ご招待いただいた記録を残していきます!

インドネシアFAM TRIPの朝は早い!

朝5:30集合で、6:00にホテルを出発〜!!
っと言っても昨日はデンパサール空港内のホテルに宿泊したので
あっという間に、国内線の乗り口までやってきた〜!!

いざ、バリ〜ラブアンバジョまで出発!!
まさかの、プロペラ機にテンションが上がるご一行(笑)

この小さな飛行機なら、デンパサール〜約1時間半
大きな飛行機なら、約1時間で到着するからめっちゃ近い!!

ガルーダインドネシア航空か、NAM AIRが就航しているようです☆

IMG_2290

こちらが、コモド空港!!

空港全体が、もちろんコモドドラゴン推し〜☆

IMG_2298

空港を出たら、なんとものんびりした、船町♪

このラブアンバジョ(Labuanbajo)は、インドネシアの東部に位置している
東ヌサトゥンガラ・トゥンガラ州フローレス島最西端の港町☆

周辺の漁師は、バジャウ人の血が流れているといわれてて
このバジャウ人とは、船で一生を過ごす漂海民のことを言います!

インドネシアの加山雄三さん的な人がいるのか???!!!

ザ・海の男!!どんな人たちが待っててくれてるんだ〜!!

IMG_2340

みんなで景色が良いところで記念撮影「フォトフォトタイム〜♪」

このラブアンバジョから、コモドドラゴンが生息する
『コモド島』や『リンチャ島』への船が出ていますよ〜☆

IMG_2307
IMG_2310

空港から車で約30分走らないうちに。。。

港に到着しました!!

IMG_2314

ここから、私たちが今晩宿泊させていただく船まで
小さなボートに乗り換えます♪

IMG_2318

おおおーーーーー!!!

見えてきました!!!私たちが今晩宿泊させてもらう船〜!!

Sea Safari Cruise』!!!わぁ〜!!!めっちゃカッコイイ!!!

まだ、帆をはっていない状態だけど、気分はアニメ「ワンピース」!

IMG_2320

めっちゃ笑顔の素敵なキャプテンがお出迎えしてくださった!

IMG_2322

ウェルカムドリンク♪

IMG_2325

船の中は、とっても広くてキレイ♪

こちらの場所が、みんなで団欒したり、ご飯食べたりする場所♪

IMG_2328

窓から見える風景は、もちろん海〜そして色んな島やで♪

IMG_2339

たくさんの人数でも、ゆったり話せてくつろげる非日常的な空間♪

みんなでワイワイ出来る場所〜♪

IMG_2347

さ〜て、ここからは、船の中に泊まるから、お部屋も紹介するで〜♪

船の下にあるお部屋と、デッキや上にあるお部屋でも雰囲気が違うんだけど

私は、キッチン下にあってリビングからすぐ近くにある下のお部屋にしました☆

IMG_2346

じゃじゃーーーん!!こちらは、ツインのお部屋!!

ベッドカバーも、めっちゃキレイだしカワイイ!!

IMG_2332

こちらは、ダブル?キング?サイズベッドのお部屋です☆

広くて、ゆったりできますね♪

IMG_2333

夜と朝は、少し揺れましたが
昼間はほとんど揺れを感じませんでしたよ〜♪

もちろん全室にシャワーやトイレ、ドライヤーも付いてました!

IMG_2395

ガイドをしてくださる日本語も堪能なアンディさんからご挨拶♪

IMG_2351

船に泊まるのが初めてなので、色々探検しながら

あまりに可愛くてキャーーーっと言いっぱなし(笑)

こちらは、眺めの良いアッパーデッキ♪

IMG_2352

ソファーでゆったりくつろげるスペースもありますよ♪

FullSizeRender

こちらでは、日本語も堪能な観光省のHendroさんがギター弾いてくれたり

みんなで歌ったりしながら、島までの時間はのんびり過ごします♪

写真はコモドドラゴンポーズ?!

IMG_2387

とりあえず景色がキレイ!!

もぅ初日からして帰りたくないモード。笑

IMG_2379

IMG_2392
IMG_2397

こんな開放的な空間だからこそ、昨日出会ったばかりのメンバーでも
和気あいあいできるのかも♪

IMG_2396

歌は、日本語の曲もみんなよく知ってて、「乾杯」「3月9日」

そして、インドネシアの人たちから愛されてる日本語の曲といえば

第一位は、五輪真弓さんの「心の友」!!
だいたい、みんな歌えるからスゴイ!!

IMG_2398

お昼ご飯だ〜わっしょい!!

船には、食事が朝、昼、晩と全てついているから安心♪

しかも、Sea Safariクルーズのシェフが作るお料理が
本気で抜群に美味しいのだ〜!!

IMG_2393

お魚も、ふわふわ柔らかくて、めっちゃ美味しい!!

ナシゴレンやミーゴレンも、全部本当に美味しかった!!

さぁ、そしていよいよ午後からはコモドドラゴンに会いに
リンチャ島へ上陸しますよ〜!!

IMG_2401

クルーズ船でいただいたものの一つにボトルがあります。

これは、コモドドラゴンを守るために、島へは環境を配慮して

ペットボトルは禁止してるんだって♪

こういうところが大好きインドネシア!!

IMG_2675

また、小さなボートに乗り換えて、いざリンチャ島へ〜!!

IMG_2408

向こうの船からは、北陸朝日放送カメラマン浜崎さ〜ん!!

いつでも、身体をはったカメラワークがプロでした!!

IMG_2668

いよいよリンチャ島へ上陸〜!!

みんなで記念撮影♪

IMG_2412
IMG_2670

大きいコモドドラゴンが2匹いるゲートが入口だ!!

IMG_2425

コモドドラゴンに食べられたバッファローの骨。。。

普段はおとなしいコモドドラゴンでも、本気で走ると時速20キロ以上だから

あんまりふざけてたら、こんなことになりかねません。。。

IMG_2427

ちゃんと話を聞きましょう〜!!

こちらのワイルドな方は、案内してくれるガイドさん

手に持ってる木の棒??は、コモドドラゴン用?!

ただ、この広大な敷地の中で、コモドドラゴンはどこにいるのか
誰も知らないのです〜!!

なぜならば、別に飼われているわけでもないし
自然のままにいるので、コモドドラゴンに聞いてみないと分からないんです!

そんなことを思っていたら。。。!!!

IMG_2429

第一コモドドラゴン発見!!

IMG_2439

さすが、恐竜の生き残りと言われてるだけあって、デッカイ!!

大きいもので。3mぐらいあるコモドドラゴンもいるんだって!!

ひぇーーー!!

IMG_2443

何と、今は絶賛、コモドドラゴンの繁殖期みたいで。。。(笑)

いや。どうぶつ奇想天外的な感じで、とっても貴重な機会に訪れました!

IMG_2449

コモドドラゴンは、一回の交尾で、だいたい4〜5時間かかるらしい!
そして、毎日違うメスと交尾するらしく。。。

ついつい人間に例えたら。。。
とんでもない強者だな。。。とか考えてしまいました。

IMG_2451
IMG_2459

コモドドラゴンの子供たちは

ちょうど9月ぐらいに生まれてくるみたいなので、そろそろなのかな♪

生まれてきて、3年は木の上で生活してて

100匹生まれたとしても、生き残るのは1匹ぐらいだと教えてもらいました。

卵産んだこと忘れて、食べちゃったりもするみたい。

自然って厳しいな。。。!!
だから、とって大切な生き物なんだなぁ!!

FullSizeRender

そこから、少し景色がキレイに見える小高い丘へ登りました!!

IMG_2472
IMG_2474

風が、ボーボー吹いていましたが、みんなでほんの数分登ると。。。

FullSizeRender

ついついジャンプしたくなるような、キレイな景色が一望できる

山頂に到着〜!!

IMG_2525

各ポイントでは、必ず写真を撮りますよ〜☆

FullSizeRender

大自然を、体いっぱいに感じながら、山をくだっていきます。

そろそろ、このリンチャ島ともお別れと思っていたところ。。。

FullSizeRender

わぁ〜!!!

帰る直前に、こ〜んなコモドドラゴンとのツーショット撮ってもらった!

近くで触っているように見える、目の錯覚現象〜!!

遠近法〜!!

私は、かなり後ろにいるんだけど、ガイドさんが正面からズームで撮ってくれてます!

もちろん近づくと危険だから、みんなこうやって、写真撮ってたのか〜!!

興奮してたら、なんだか私の顔がコモドドラゴン風のシャドーが入ってる。笑

IMG_2606

こちらは、世界の果てまでイッテQでイモトアヤコさんが走ったであろう

イメージ。。。笑

イモトさんは、リンチャ島じゃなくて、コモド島で撮影したみたいですが

あのコモドドラゴンと走る姿が、珍獣ハンターとしての始りだったし

一躍、イモトアヤコさんもコモドドラゴンも有名になりましたよね!笑

IMG_2612

こちらの、Dacostaさんは、何とその撮影でイモトさんを

案内したそうだ〜!

ただ。。。

「イモトは、有名になってお金持ちになったけど
オレには、全然お金は入ってこないぞ。。。」
と。。。ボヤいてた。笑

IMG_2615

さ〜て、コモドドラゴンに会いたくなったかな??

この周辺でコモドドラゴンと会える島は

コモド島と、リンチャ島

現在は、コモド島には約2000頭、リンチャ島にも2000頭生息していて

コモドドラゴンがいる島は、全て国定公園に指定されているので

とても環境には気を使われているそうです。

ではでは。。。
そんな貴重な、コモドドラゴンが沢山動いている様子をスマホですが撮影してきたので

どうぞ〜ご覧くださいませ!!!



そして大切なこと。。。

2020年から、コモド島に入場制限をもうける予定

今は、一日1000人ほどらしいですが、コモドドラゴンを保護するための条例みたい。

正式に決定すれば、また発表があるかと思います。

リンチャ島でもコモドドラゴンは見られるので安心してくださいね〜☆

いずれにしても前から一度は行ってみたいなとお考えの皆さんにとっては

早めにプランをたててみてもいいかもです☆

FullSizeRender

ガイドのエディさんは、いつもユニーク♪

IMG_2620

またボートに乗って、一行は、我らの船に帰ります♪

IMG_2641

夕食までの間は、ゆったり♪

インドネシアの皆さんが、夕日にピッタリなロマンティックな音楽を

流してくれます。笑

IMG_2647

左から。
私たちのFAM TRIPに帯同して、毎日その様子を7社ぐらいのメディアに
即日送ってPRしてくれているプロのライターチョリスさん☆

私の右隣が、インドネシア観光省のソフィーさん
そして、ガイドのアンディさん

コーヒー飲みながら、ゆったりまったりした時間♪

IMG_2651
IMG_2655

IMG_2680

写真撮ったりして喋ってたら。。。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

空に、黒い大きな物体が??なんだ???

IMG_2692

しかも、とんでもない数!!!!!!!!!!

次から次へとやってくる〜!!!!!!!

IMG_2694

上から撮影する、大阪領事館のテディさん♪

IMG_2698

毎日、夕暮れの頃になると、空一面を覆いつくすのが

カロンKalongと呼ばれる、大コウモリなんだって!!

その大コウモリが、毎日群れとなって、島から島へと帰っていく光景は

本当に映画のワンシーンみたいに圧巻!!

動画もあるので、このあと見てみてね☆

インドネシアの人たちは、あの大コウモリは
毎日仕事に行って、また山に帰るんだよ〜みたいに話してた(笑)

大コウモリの群れが山に帰って行った頃。。。

IMG_2711

さぁ、楽しみにしてた、船での夕飯の時間がやってきたぞ〜!!

わぁーーーー大好きなサテ(日本でいう焼鳥)もある♪

IMG_2713

そして、ロブスター!!!

ロブスターなんて、結婚式の披露宴でしか食べたことないわ〜笑

身が引き締まってて、めっちゃプリプリ〜♪

IMG_2717

そして、Baksoバッソ♪

魚のすり身団子入りのスープ!!

これが、マジで美味しくて、、、アッ、思い出しただけでよだれが。

こういったお料理が、ズラーーーリと並ぶ夕食♪

インドネシア料理って、どんなものがあるの?ってよく聞かれるんだけど

辛いの?とか。笑。カレーが有名なんでしょ?とか。。。

それ、インドですから〜!!笑

インドネシア料理は、日本人の口に合う優しい味からピリッとしたものまで
多種多様な料理があって、本当にエナッ!!Enak!!!なんです☆(おいしいって意味)

IMG_2718

夕食後は、みんなでトランプしてワイワイする観光省と領事館のみなさま♪

この後、外に出てみると。。。

まるで、天然プラネタリウムや〜!!!!!!!!!っていうほど

満天の星空が空イッパイに広がっていました!!!

海のど真ん中に停泊して宿泊するため、辺りは一面真っ暗。

だからこそ、明かりがないので、空に手が届きそうなほど

星がいっぱい!!天の川まで見えて、みんな言葉を失うほど感動!!

真っ暗なので、写真や動画には残せませんが
本当にキレイな星空で、みんなの心に忘れられない光景としてインプットされました!!

IMG_2729

さ〜て、次の日のスケジュールは、こちら!!

毎日早起きだよFAM TRIP!!

みんなは、夜までワイワイ、ギターセッションで盛り上がってたみたいなんだけど
私は、部屋に戻って早めの就寝。笑

IMG_2719

さ〜て、次の日は、私が今回のFAM TRIPで一番楽しみにしていた

パダール島(Plau Padar)に行きます!!!

ずっと前から、インスタで写真見てたから、念願の場所なのだ!!

では、次回のパダール島編もお楽しみにです!!

テリマカシー♪