5回目になるジャカルタCar Free Dayへ
行って来ました

何度行っても、スケールのデカさに驚きます

いつもは大渋滞のジャカルタ市内

そのど真ん中の道路を全部歩行者天国にして車を規制しちゃうんだもん

しかも、毎週日曜日の朝6時〜11時まで

ジャカルタは今まさに健康ブームで、早朝から走ったり自転車乗ったり人それぞれスポーツを楽しんでいます


至る所に、お店が出てます

最近は、車で出店するのが流行りみたい


もちろん沿道には、屋台もイッパイ

ひとっ走りしてから、朝ごはんも良いですね


色んなお店もズラーリ

自転車関連のアイテムも本物かはさて置き 沢山お店あります



ぐるっと回ると約10勸幣紊謀呂辰徳ることが出来ましたよ

道路には、突っ込み所満載な人達がイッパイ

走ることをメインにしても良いけど
このイベントを楽しもうみたいな感覚で人間観察しても楽しめます

こちらは、インドネシア国旗を自転車に付けて走るインドネシアおじさん

2年前初めてお会いしたので、今回は嬉しい再会となりました
(2014年のカーフリーデーの写真)


63歳だって
毎週日曜日に、現れる名物おじさん


自転車借りて乗らせてもらいました


インドネシア国旗と共に走る気分は
何だか特別でした

お手製の自転車には、愛がたっぷり込められていましたよ


うちのシスターズ
ジャカルタでは、チョットした有名人
うちの愛するトモコお姉ちゃん


沿道には、色んなコミュニティの集まりも沢山

こちら苦手な方はスルーしてね

爬虫類サークルの皆さん

自慢のペットを連れて集まっていました

ってか、連れてるトカゲ デカイ…笑


まるで子犬を抱いているような光景

でも、みんな大人しくて可愛い


見回りの警察も自転車なのね〜



自転車お披露目会みたいな

色んな自転車が見られますよ


自転車を練習している子供たちも沢山います

そんな子供達にとっては、車が入ってこないので絶好の練習場所ですね

こんな光景見ると、カーフリーデー良いなぁって心底思います


走っていると話しかけてくれて
少し一緒に走ったナイスミドルなおじさま

65歳だって〜


色んな不可能を可能にする

ダメと規制する前に、まずやってみようというのがインドネシア

そんな国だとつくづく感じます

このカーフリーデー
日本から走りに行く価値ありだと思います

日本のサイクリストのみんなにも、
この開放的な空間を一度味わって欲しい〜

今はそんな気持ちでイッパイです

まだまだ書ききれていないことが山盛りあるので、20日帰国してからまたアップしますねーーー

お互い、寒さに負けず頑張りましょう