淡路島慶野松原で開催された

日本ジェットスキー協会のレース最終戦


金曜日に入って色々と下調べ中

ライダーの皆さんもすでにフリー走行に参加されてて、シーズンラストを名残惜しんでいる様子でした

私にとっても最終戦ー

頑張るでーい


MC席は、やぐらの上なのです

土曜日の予選は水面が湖みたいにベタベタ


北は青森〜南は沖縄まで

全国各地から集結したライダーの皆さんやチーム関係者の方々

モータースポーツって
速いマシンを一緒に作ってくれるチーム
エンジニア、メカニックさんの役割もとても大きいんです



走るのは一人でも
チームワークのスポーツなので、一緒に頑張って、苦しんで
だから、レースで勝った時、その喜びをみんなで共感できるんだなって思います


日曜日の決勝戦は、波が出てて
かなりエキサイティングなレースでした


とても感動的な最終戦でした

最終戦の後は、後泊して、軽く打ち上げ


朝はスタッフさんとビーチクリーン

あれだけ沢山のライダーさん達がいたのに、ほとんどゴミは落ちていませんでした



そして、軽くライドして、スタッフさん達とは解散〜

いつもアワイチで通っている近くの場所なのに、慶野松原は初めてだったかな

レースが終わった次の日は
のんびりしてて、祭りの後みたいに静かでした

今シーズンもありがとうございました