長野出張 最終回(たぶん)

新幹線車内では、偶然隣り合わせになった

品のあるご婦人と70歳代のダンディーが
乗って 話し始めて30分間ほどで

めちゃめちゃ仲良く楽しそうにしていました
柿ピーを分け合ったり、キャッキャッされてて微笑ましい気持ちになりました

旅は出会いですなぁ〜

白馬に到着すると絵画のような景色が待ってました

当日の朝
栂池高原ヒルクライムは快晴

全長17.1キロ 標高差1.200m
平均勾配7% 最大勾配10%

スタートは、いきなり激坂スタート

苦しんで〜もがいて…

約3キロほど登ると目の前に広がる絶景


待ってました北アルプス


一瞬、勾配が緩くなる地点で広がるこの景色


こちらは、JBCF専属カメラマン高木さん渾身の一枚

田んぼの水鏡に映り込んだ北アルプスがたまらなく美しいですね

結果、昨年のデイフェンディングチャンピオンの

ホセ・ビセンテ(マトリックスパワータグ)が、見事コースレコードを49秒も大幅に更新し2連覇

アベレージスピードは、21.58キロ

私の平地より早いかも…
(当たり前か?!)

圧巻の重力を感じさせないスピードでした

ゴール後に、マトリックスパワータグ
安原監督へインタビュー

興奮する安原監督の後ろで…

冷静に片付けをする選手達…(笑)

安原監督「お前ら〜誰も聞いてへんやんけ〜 」とすかさず突っ込みます

さすが、関西のチーム

現在チームランキング2位に付けている
マトリックスパワータグ

今年2015年の年間優勝は、まだまだ後半戦へ続きます