20周年を迎えるイベント

アキグリーンカップフェスティバル

相方MCターキーさんとオリジナル眼鏡で
盛り上げてまいりましたぁ

初日の朝は雨〜曇りスタート

こちらは、日本初
移動式、組み立て式のパンプトラック〜

子供達も大人も、どハマり中〜

SK8でしてる人も、ランニングバイクで上手に入ってるキッズもいましたよ

このパンプトラックは、販売もしてるんだって

お庭が広い方は是非〜

ブースもたーくさん出てます

こちらOGK KABUTO横井アネキ〜

いつも豪快でとっても情のある
大好きな方です

KABUTOの新作もフィッティング出来ますよ

こちらは、ビットバイザー

色んなカラーリングが出てて
KABUTOヘルメットなら簡単に着脱可能なんです

日除けにもなるし、気分転換にもなるよ
なにより、オシャレ〜

そして〜20周年を迎えた今年の
メインレースはこちら〜 

何とーーー8時間と4時間耐久レーーース

特に8時間
アキグリーンカップ至上最長です

お昼の12時にスタートして終わるのが
20周年にちなんで、20時 (笑)

企画段階では、20時間なんてのも上がってたそうです…
(キャー恐ろしい〜笑‼️)


そしてなんと4時間の部に、
自転車界のキング 三浦恭資さん参戦

マジでビックリ〜

携帯電話の落し物を呼び出したら

「オレのや〜とキング登場 笑」

ん?誰かのコーチですか❓って聞いたら

「オレ走るねんで〜」って…

もう、最高にビックリしました

「どっかで聞いた声やと思ったわ〜」
と言われました(笑)

奈良の大台ヶ原ヒルクライムで
毎年お世話になっているのです

しかも、キングだけじゃなく
シマノのXTR開発テストライダーチームですよ

メンバーは
三浦恭資さん、大竹雅一さん、原宣功さんの3人
チーム名は『シマノ・オールドスクール』

レジェンド参戦にお父さん方、感動


だんだんと夕方になるにつれ

あれだけ朝に降ってた雨も上がり

空がほんのり色付いてきました

自然がくれる、粋な演出

うっとりするような夕焼けライド〜

どっぷり日も暮れるとライトが義務付けられます

また、ライトがイルミネーションみたいでキレイ〜

空には満点の星空

夜ってなんだかワクワクしますね

選手は、山の中に入ると本当に真っ暗

自分のライトを頼りに走ります

まるで、動物になったように
感覚がより研ぎ澄まされるそうです

夜のテンションは、少し人をハイにさせます

もちろん私たちMCにとっても耐久8時間

聞いている人たちに、情報を伝えつつ

今回初の試み〜リクエスト大会

皆さんに自分のスマホを持って来てもらい

音響に繋いで、曲紹介もしてもらうという

選手やメーカーさんからもリクエストが来て、ラジオみたいでめっちゃ楽しかったです(笑)

ちなみに私が個人的に持って行った曲は

もちろん 夜の20時までということで…

松山千春さん「長い夜」

ナイトライドは、大盛り上がりで
夜の20時にゴールしました

ソロで走りきった人も10名ぐらいいて、そのスタミナを尊敬します

夜は人をハイにするって本当だな

翌朝は、早朝から富士山もくっきりと見えるほど快晴ーーー

北アルプスを見ながらレース観戦出来るなんて贅沢やわ〜

こちら、小学生高学年の部で優勝

シクロワイアード編集長 
綾野さんの息子さん ヒロ君四年生

後ろから、スルスルスル〜っとトップに躍り出てそのまま優勝ーーー

おめでとうございます

こちら笑顔が本当にいつもキュートな
チームDeaf JAPAN早瀬久美ちゃん

2013年ブルガリアのソフィアで開催された
「夏季デフリンピック競技大会」
マウンテンバイクXCO銅メダリストなのだ

こんなに可愛いけど、夫婦揃ってロードもめちゃ速いのです

大阪は、福島からはみんなのお腹を満たすために

自転車界でもおなじみ
スペインバルのエスキーナがキッチンカーで登場

店主の誠さん、シクロワイアード綾野さん

美味しい空気の中で食べるから
上手さ倍の倍〜

そして、2日間のイベントクライマックスは〜〜〜

写真では、豆粒みたいに小さいですが…

山の高ーーーい所に見えますか❓
KONAのマウンテンバイクが〜

今年もやってきました

自転車争奪〜山登りフラッグゲーム

凄まじい勢いで走る皆さん

見事子供さんがいるお父さんがゲットされました

こうして20周年のアキグリーンカップフェスティバルはみんなの笑顔満開で幕を閉じました

ひゃ〜 楽しすぎて
あっという間の2日間でした

耐久もありましが、喉も無事です
ありがとうございました