いつもお世話になっている
兵庫県たつの市にある菖蒲谷で開催された
ショートダウンヒルシリーズ最終戦

ギリギリの限界スピードで、山をあり得ないスピードで下ってくる選手たち

バイクコントロールや先を読む力
度胸、テクニック、経験
色々な要素が加わってそれが一つに研ぎ澄まされた時に、凄いタイムが出るんだろうな…


翌日は、CJ2クロスカントリー

今年から、Jシリーズの名称が変わり

CJシリーズになり、より世界を見据えた大会が開催されます

その開幕戦にあたる今回もとても白熱した戦いで、会場からは常に大きな声援がとんでおりました

こちらは、最高峰男子エリートクラス
トップ3 優勝は、エリートクラス最年長
愛媛といえば しまなみ海道といえば
焼鳥といえば
門田基志選手
経験とテクニックでとても落ち着いた素晴らしい勝ち方でした

二位は、ブリジストンアンカー沢田時選手
三位が今年からBHバイクに乗る
中原義貴選手

表彰式もとても盛り上げていただき
嬉しい笑顔でいっぱいでした

女子エリート優勝は、ダウンヒル界では
全日本チャンピオン15連覇中の
クイーンオブマウンテンバイク
末政実緒選手

今年はクロスカントリーでも全日本タイトルを狙われているとのこと

とても気さくなキャラクターで
本当に人気がある選手なのです
応援したい気持ちにさせてくれる熱い走りに何度鳥肌が出たことか…

マウンテンバイクの世界も魅力がいっぱいです

是非、会場に足を運んでいただき
選手の迫力ある走りに魅了されちゃってください

あっ

こちらは、選手の息子さん
私が大好きな、かんちゃん

ピカピカの小学一年生

笑顔にいつも癒されております