私には、保育園から仲良しの超地元の友達が2人います

いつも集まると、小学生の頃のバカ話

そして、結果、話してる内容大人になってもあんまり変わらず。。。笑

2人のうちの一人。名前は、詩ちゃん(うたちゃん)

彼女のお母さんは、画家 お父さんは陶芸家というアーティスト家系

そんな詩ちゃんは、小学生の頃、ほんまによくノートに落書きしてたな。。。

さすがに、昔から絵のクオリティーは抜群でしたけど。。。笑

東京芸術大学大学院とか卒業してたりするけど、酒が大好きなおもろい子

no title

そんな、詩ちゃんが今回東京で展覧会をやるそうです

「1944年と2012年」

「映像」「絵画」「文章」で構成された作品なんだって

色んなおばぁちゃんから聞いた戦争の話を

20代の学生や30代の母親などが話すというもの

それに、私も参加させていただきました

台本使って、演技っぽいのしたんですが、難しいし恥ずかしかったけど、めっちゃ面白かったです

これが、どんな作品になって誰かのところに届くのか。。。

是非、関東の方がいらっしゃったら足を運んでみてくださーい

☆わたなべ詩子展☆

2012年5月3日ー13日
12時ー19時(月、火休み、最終日17時まで)
会場:遊工房アートスペース