no title
週末のイベントが中止になったので
今週、土日はお休みのアケです

こちらは、まだまだ冷え込んでいる京都

場所は左京区にあるお寺。『無礙光院(むげこういん)』。

こちらで人生初の、『座禅』を体験してきました

前から、何故か無性に惹かれるものがあって、
絶対近いうちに行こうと思ってたんです

で、行ってみると、お寺の中の薄暗いお部屋に座布団がいくつかひいてあって

もうすでに、数人の人が足を組んで背筋を伸ばし座布団に座ってらしゃいました。

どーしていいか分からない私もとりあえず急いで座りました。

私が体験したのは、30分を2回一時間の座禅


。。。とにかく、ものすごーい「静」の世界でした

音がほとんど聞こえないシーーーンとした中で、何もしない時間

喋りもせず、体を動かす事もなく。
何もせずに足を組んで座って目を閉じているだけの時間。

普段、お喋り虫でバタコさんな自分は、始めすごく、もどかしい感じがしていて

「今で何分たったんかな?」「一時間も耐えられるかな??」とかばっかり考えてました

だって大人になってから、
起きている時間でこんなに何もしない無の時間てないですもんね

座禅をして30分たってから一回少し休憩?を入れて
それから再び30分。

次第になぜか心がスーっと整いはじめ
いつもより自分と向き合えるイイ時間になりました。


なんですが。。。

途中で、右足がめちゃくちゃしびれてきてしまい

だんだん右足がパンパンに腫れてるんちゃうの?!
こりゃアカン、足の感覚一切ないわ〜みたいな状態に

それを過ぎたら、めちゃめちゃ足がビリビリしびれてきてたまらなく痛かった

ヤバイ、いつ30分経つねんやろ


ってなことで
私の座禅はほぼ雑念だらけの一時間になってしまいました

だけど、終わってから和尚さんが

「頭で考えすぎたらアカン。座禅をする意味とか考えなくてもよろしい。
月に一回でも続けてみると、そのうち体が何かを感じてきますから」っと話されていた。


確かに考えると、日々動き回り「忙しい」ことはとてもいいことですが、

「忙」 ←この漢字は心を失うと書きます

時には、10分とか20分でもいいから、

日々の中で自分と向き合う、何もしない時間があってもいいのかな〜なんて思いました

また家でも座禅やってみるぜい

あと、お寺さんにも地震の募金箱が置いてあったので、私の気持ちを入れてきました。
これからも、募金続けるで〜

no title
こちらの方も、いつもちょこちょこ動き回ってるから

じっとしておくの難しいやろな(笑)

お昼は,I LOVE エビりんとランチ〜

no title
そして嵐山の桜の木の蕾

季節の移り変わりを感じてそろそろ

「もういいか〜い」と咲く準備をしていました

桜の季節がやってくる前に、
明日はスノーボードしてきます

どうぞイイ週末をー