no title昔、元気が出るテレビのダンス甲子園にハマリまくってたアケです

ちなみにインペリアルというグループが大好きでした
(知ってる???!!!)

さーて、この日は、「すごい」って何回言うたかな〜
連発でした

姫路で開催されたキッズダンスコンテスト

このコンテストの凄いところは・・・

何とKIDS達が、振り付けから、音から、チーム名から、衣装から〜

何から何まで全部自分達で考えてエントリーしてるってこと

まさにKIDSのKIDSによるKIDSのためのコンテストーーーなのだ

no titleこちら、今回のゲストダンサー

BlaCKrew
小学5,6年生の3人組

何と、彼らは、毎年開催されるキッズダンスの全国大会でーーー

堂々の準優勝ーーーってことは日本で2位ーーー

彼らのダンス見てると、体の骨は、どーなってんのー?!
みたいに動きがほんまに柔軟

しかも、なんか、振りって言うより、音とダンスが一体化してて
ほんまに楽しそうに踊るからついつい引き込まれちゃいました

no titleそして、今回のチャンピオンは超ラブリーなこの2人

N'A-ZOO

ジャッジの皆さんも全員一致で決まってました

すっごく音楽を聞きこんでいて、体に音楽が乗り移ってる感じでした

踊ってない時は、ほんまに「子供」って感じなのにステージになると
表情がガラっと変わるんだよねーほんま惚れました

no title子供達にも大人気で、この日はジャッジで来てはりましたーーー

関西が誇る〜いやいや今や日本が誇るストリートダンスチーム
D'OAM』のKATOさん

「D'OAM」と言えば、国内ダンサーとしては前例のない
神戸コレクション、世界陸上オープニングセレモニーにも出演

国内をはじめ、アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界規模で活動を続けているダンスカンパニーなのであります

でもKATOさん、超〜気さくなステキな方でした
ジャッジの目線も、人が気付かない深い部分まで見てて、
その一言一言にお客さんもビックリさすがでござんす

それにしても〜日本のKIDSダンスは、ほんますごいレベルまできてますねー

すっごいみんな礼儀正しいしね

この子たちが、将来レディーガガ様のバックダンサーとかに
抜擢されちゃったりなんかするのかしら〜

踊れる人とか、マジうらやましいっす
私が踊れるのは、盆踊りと、ちょびっとだけフラだけっす

スーパーKIDSに、尊敬の眼差しを送るいい大人の私でした笑