03e3a2c4.jpg映画『UDON』見て来ました♪
ハッキリ言って邦画で久しぶりにめちゃんこ面白いと思いました
しかも笑える(声を出して)&泣ける!
(注:マスカラはウォータープルーフで)


出演はユースケ・サンタマリアや小西真奈美・トータス松本などなど。
他にもワンシーンの為にほっしゃんがお得意のうどん芸やってたり、香川出身の松本明子が出てきたり、ほんまにいろーんな人が出てきます。

この映画は香川の讃岐うどんを通じて
深まって行く人間関係をテーマにしてて、ほぼ90%が実話。

普段から仲がイイというユースケとトータスの絡みが芝居と言うより素な感じでほんま笑えます♪映画見てると言うよりドキュメンタリー番組見てるみたいな感じです♪

もちろん映画見てたらたまらなく讃岐うどんが食べたくなるし、
実際香川でうどんを食べた事がある人は、店の雰囲気とか店員のおばちゃんとか常連の人の感じとか
「あ〜こんな感じやわ」って暖かい気持ちになると思いますよ。

アケが香川に行った時も朝から二玉・三玉食べてるおっちゃんとか見た事あって、
えっ!まだ朝の8時過ぎやん…とか(笑)
どこの店もほとんどが15時頃には閉まっちゃったり、日、祝は休みとかあるから行く時にはしっかりチェックして行こう!
(アケは祝日に行ってお目当ての店はほとんど閉まってました…)

でも、とにかくどこの店もほんまに美味しいし安いし(200円もあれば充分です)好きでやってるんやな〜って感じで
店内に入ると何とも言えない穏やかな雰囲気に包まれます♪

この映画を見てから香川へうどん巡礼に行こうと決めていたので平日狙ってリベンジだァーッ!
食べつくすで〜!!
っていうかこの映画見たら香川に行きたくなるし、うどんが無性に食べたくなります。

空腹で見るとヤバイのでご注意くださいね☆