aac89acb.jpg
高山と言えば・・・

こちら「さるぼぼ」

さるぼぼとは猿の赤ん坊という意味

昔、飛騨地方では母親が娘や孫に赤い人形を作ってやる習慣がありました。

娘は安産や夫婦円満を願い
孫には元気に育つようにと願いをこめてなど

この「さるぼぼ」を作ってきました!!
色を選んだりメッセージを書いたり・・・
プレゼントにも最適♪

私は兄のお嫁さんが元気な赤ちゃんを産めるように安産祈願
隣のエビちゃんは少し遅い母の日のプレゼントに♪